2008年06月07日

東京へ

先週半年振りに東京へ。
半年前の出張はとんぼ返りで札幌に戻ったのでゆっくりできなかったんだよな。

今回の目的は研修。研修所は都内ではないのだけど、最終日が金曜だったため土曜日まで滞在し、遊んできました。

まずは上野、国立博物館「薬師寺展」。会期中に上京できる機会があって本当に良かった。雨模様にもかかわらず、入場に90分待ち。最終日が近いからでしょうか。ここはディズニーランドか?と思いつつもせっかくここまで来たんだからと、荷物を抱えてじっと待つ待つ。東京はすごい。文化的機会も多いけど、人も多い。

入場しても人が多くて時間があまりないので、目当ての日光菩薩・月光菩薩に集中。修学旅行で見たイメージはもっと小さかったのだが、間近で見上げるとこんなに大きいとは。ひねった腰の肉感がみごと。銅像とは思えないやわらかさ。逆に吉祥天像はこんなに小さいのかと。アップの写真を見せてくれるのが楽しい。装束の柄がおしゃれ。ちょうど見終わったときに、薬師寺の僧侶の公演があり、仏像の見方など興味深く聞けた。高田好胤師のトークは今も受け継がれているらしい。手と手の皺を合わせてしあわせ。ありがたい気持ちになる。

その後神保町へ移動。目的は中国語のテキストを買うこと。東方書店と内山書店をはしご。ついでに「色|戒」のVCDも購入。DVDは香港のリージョンしかなかったので断念した。そして神保町といえばカレーの町なので、もちろんカレーも食べる。友達に教えてもらった「マンダラ」のカレー。ナンが美味。

人の多さについていけないけれど、東京は情報も多く、文化的な面でとても魅力的。次の出張は秋かな。日帰りにならないスケジュールを希望。


posted by りんめい at 23:11| Comment(40) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

王妃の紋章

駅ビルのシネコンで公開されていたのを駆け込みで見に行きました。

ストーリーは誰も報われない壮大なお家騒動。
家族皆、内にかかえるものを持ちすぎで、それがこの謀反を機にすべて明るみになり爆発した感がある。第3王子は皇太子、第二王子に比べるとエピソードが薄すぎで、第三王子の反乱はそれまでの表情から見て取れるものといえどもあまりに突然すぎる気がする。でも映画上のエピソードの薄さが物語の中の彼の立場をも表していたのかも。かわいそう。

映像は豪華絢爛。きんきらきんな映画でした。巨大なお城、調度品、ダイナミックな戦闘シーンなど大きなスクリーンで見ごたえありました。もうジェイ・チョウがオイシイところを持っていって、最後のエンディングでは、この映画はひょっとしてジェイの長編プロモーションビデオ?と思うくらい。ジェイファンには堪らない映画だと思います。

正直にいうと、予備知識なく行ったので、この展開についていけず…気持ちが下降気味だったので、遣り切れない鬱な気持ちになってしまいました。「菊花台」を聞きながら帰ろうと思ってたのに、せつなすぎでダメ。心も健康なときに見れたらよかったな。
posted by りんめい at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

そういえば花見

200805061228000.jpg

先週末からこっち気温がぐっとさがっている札幌。
4月があたたかすぎたのかな?

そういえばゴールデンウィーク中に清田区にある平岡公園の梅林にお花見にいったときの写真をアップ。
お花見の前日は雨風が強く、梅が散ってるのではないかと思ってましたが、紅梅がみごと満開だった。白梅のボリュームが少なかったのですが、大満足。

200805061329000.jpg

香りもとてもいいのです。

北海道の4月下旬から夏にかけて木の葉や花がいっせいにぶあっとあふれるこの季節が一番好き。
posted by りんめい at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

お掃除雑貨

200805101516000.jpg

前に住んでいた部屋はじゅうたん敷きの部屋だったので
掃除機とじゅうたんコロコロでお掃除していたが
今の部屋はフローリング調のビニールクロス敷き。
お掃除の方法も変わるので、新たに掃除用具を買い足してみた。

まずは定番・クイックルワイパー。なかなか便利。
でも髪の毛などが多いと、ごみを逃しやすい気がして
上の写真のちょっとレトロな箒を買い足した。

無印良品に売っていたのだけれども、ちょっと懐かしく
またかわいらしかったので、つい購入。
地下鉄に持って乗っていると目立つ目立つ。
こういう柄の長い箒を持つとつい跨ってしまいたくなるのは
私だけでしょうか。

この箒でごみを集めてから、クイックルワイパーすると綺麗になります。

あと…

200805101514000.jpg

DURTONのミニ箒とちりとりのセット。
上の箒で集めたごみを捨てるのにちょうどいい大きさ。
ちょっと落としたパンくずなんかを片付けるのにもいい。
何より顔が愛嬌あるでしょう?
箒をちりとりの上に重ねるとおひげになるのです。

そもそも面倒くさがりな正確なので、
こういった形から、片付けのモチベーションをあげてみるのです。
posted by りんめい at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。